わたしが購入したときはやわらかマットは付いていませんでした。
ベビーグッズの中でも、これは上位に入るのではないかと思うくらい買ってよかったと思う商品でした。
西松屋のオリジナル商品のバスチェアは本当に便利で役に立ちました。
生後2ヶ月ごろまではわたし一人で洗面所で沐浴させていたのですが、体重が5kgくらいになってくると
重くて腕がつって赤ちゃんを水に落としてしまいそうで毎回冷や冷やしていました。
3ヶ月のころからこのバスチェアを使用することにしましたが、普通のバスチェアと違って寝かした状態で
座らせることができるので、まだ首が据わっていない時期からでも使用することが可能でした。
最初は少し怖がって泣きましたが、すぐに慣れました。
バスチェアがあるのと無いのとでは、負担が全然違いました。
座ることが出来ないころの赤ちゃんをお風呂に入れる場合は、常に抱っこしたまま洗わないといけないので
手を離すことが出来ず、一人でお風呂に入れることは大変ですが、バスチェアがあればそんなことはありません。
わたしはこのバスチェアのおかげで、他の家族の手を借りずにお風呂に入れることが出来ました。
わたしのように他の家族の協力を得ることが難しく、一人でお風呂に入れなければいけないという方にはお勧めです。
それに、赤ちゃんをお風呂に入れることに不慣れなパパでも安心して任せることが出来たので、不器用なパパに
お風呂を任せたいという方にもお勧めだと思います。
寝返りが出来るようになるとバスチェアから起き上がろうとしますが、落ちても高さがあるわけではないので
ケガをすることはありあせんでした。
うちの子供は10ヶ月ごろまで使用しました。

購入してよかったと思う理由がもうひとつあります。
離乳食を食べさせるときにバウンサーの代わりにも使えました。
5ヶ月から離乳食を始めるのですが、うちの子供はまだお座りが出来ず食事用のハイチェアも安定しなくて
使用できなかったのでバスチェアで代用しました。
お風呂で使用していたので、離乳食のときに使用しても特に嫌がったりすることはありませんでした。
離乳食を始めたばかりのころは赤ちゃんがなかなか口を開けてくれなかったり、下を向いてしまって食べさ
にくくて苦労するのですが、このバスチェアは斜め上を向くような状態になるのでスプーンを口に運びやすかったです。
(バンボを使用してみたことがあるのですが、下を向いてしまうので食べさせにくかったです)
食事をさせるときはバスチェアの下にビニールシートを敷いて、食べさせ終わったらバスチェアごとお風呂に
連れて行ってそのままお風呂に入れました。
プラスチックなので食べこぼしを拭き取るのもラクでしたし、お風呂で使用したときに洗い流していました。

折り畳むことが出来ないので収納は少し不便ですが、
バスチェアとバウンサーの2役をこなしてくれたので、コストパフォーマンス的にも大変満足しています。






このページの先頭へ