今は可愛いマタニティ服がたくさんありますが、妊娠の初期~中期は、マタニティ服は必要ありません。
早い人でだいたい5ヶ月から、普通の人で6ヶ月からお腹が大きくなってくるのですが、上下ともに7ヶ月くらいまでは手持ちの洋服で大丈夫です。(ピッタリめ、細身の服しか持っていないという人は難しいかもしれませんが)

トップスは、授乳用以外では買う必要はないと思います。
わたしは冬だったので、厚手のニットを買いましたが、わざわざマタニティのものを買う必要はありません。

ただ、ユニクロで買ったパーカーは、前のチャックが閉められなくなるので、ゆったりめのLサイズを購入しました。
コートも、ピッタリめのものはチャックが閉められなくなりました。

ゆったりしたもので、ギリギリなんとか…、という感じでした。
お腹まわりが絞られていないゆったりめのものが一着あればなんとかなります。

下は、お腹が大きくなってきたら圧迫しないようにゆったりめを着る方がいいです。
というより、手持ちのパンツは履けなくなると思います。

下腹あたりが前に膨らんでくるような感じになります。
マキシワンピースはお腹がゆったりしているので、妊娠中でも妊娠中以外でも着れるのでいいです。

ゴムのロングスカートは、中期のころまではいいですが、後期になると子宮で胃が圧迫されてしまうので、お腹にゴムがあたっても駄目だし、上に上げると胃に当たって苦しくなるし…、という感じでした。

パンツも、ローライズのものであればちょうどお腹に当たらないので、中期くらいまでは履けますが、後期は
足がむくみやすくなるのでぴちぴちになって動きにくくなります。

わたしが妊娠中に買ったマタニティ服は、お腹まわりがゆったりした黒のスキニーパンツと、同じタイプのデニムだけです。
両方とも赤ちゃん本舗で購入しました。

値段はハッキリ覚えていませんが、セールのときに購入したので2千円~3千円くらいだったと思います。
両方とも、どの服にも合わせやすいので、後期は毎日履いていました。

デニムは素材的に少し硬いので、黒のスキニーパンの方がヘビロテでした。
妊娠後期はとにかく身体が重くて疲れやすいので、ゆったりした服がおすすめです。

少し動いては横になっての繰り返しで、わたしは1日の半分くらいは寝ていました。
黒のレギパンは、締め付け感がまったくなくてゆったりしていたので、そのままベッドで横になってもラクでした。

わたしの済んでいる地域は雪が降るような寒いところなので、パンツの下にさらにユニクロのヒートテックのももひきを履いていましたが、それを履いても動きにくさはなかったです。

また、膝下までの厚手の靴下を履いても締め付けられるような感じはなかったです。
お腹の上まで布があるので、冷えも防げてよかったです。

購入するときのサイズですが、わたしは店舗で試着してから購入しましたが、お腹まわりはゆったり伸縮するようになっているので、今まで履いていたパンツと同じサイズで考えていいと思います。

お腹はどんどん大きくなりますが、お尻や太股のサイズに変化はありませんでした。
見た目も、スキニーパンツなので太って見えるようなことはありません。

出産後は、ウエストがゆるゆるでズリ落ちてきてしまうので履いていません。
……将来、おばさんになって太ってしまったときにでも履こうかな、と思っています。






このページの先頭へ