○母乳フリーザーパック ★☆☆☆☆(自宅で子育てママには不要)
ピジョン)母乳フリーザーパック 80ml を購入しました。

西松屋で999円でした。

2個購入したのですが、一度も使用しませんでした。
使っていないので使用した感想は述べられないのですが、自宅で子育てするママには不要なものだということはわかりました。
卒乳するまでの期間、ずっと赤ちゃんとママが一緒に過ごすのであれば必要ないと思います。

30分~2時間くらい赤ちゃんから離れたことはありますが、そのときは哺乳瓶に直接母乳を搾って冷蔵庫で保存しておいたものを
お湯で温めてからあげてもらっていました。
助産師さんから、半日程度であれば冷蔵庫の保存でも大丈夫だと聞きました。

フリーザーパックは冷凍保存ができますが、1週間しか保存できないことと、
解凍しなければいけないので外出先には持っていけないことが難点でした。

それに、0ヶ月~4ヶ月ごろまでは、3時間おきに授乳しないとおっぱいが張って痛くなってしまいます。
そうなると、外出先でも授乳できる場所を探して赤ちゃんに吸ってもらう方がママにとってもいいです。

4ヶ月以降はおっぱいが張らなくなってくるので、冷凍保存しておける分まで母乳は出ません。
実際に、わたしは5ヶ月のころに朝に搾ってみましたが、60ml程度しか搾れませんでした。

5ヶ月になれば離乳食も始まるので、母乳をあげる回数も減ります。
なので、おっぱいが張らなくなるまでに保育園に預けたり、外出の用事で度々預けるような予定がないママには不要だと思います。

>余談……母乳マッサージは本当にきくのか!?
出産前の妊娠中にお義姉さんに桶谷式のマッサージをすすめられたのですが、わたしは行かなくても母乳は出ました。
というか、病院でもマッサージの仕方を習い損ねてしまったので何もしなかったのですが、よく出ました。

母乳が出るか出ないかはママの体質が大きいのではないかなぁ、と思います。
でも、3ヶ月のころに甘いものを食べ過ぎてしこりが出来てしまったので、そのときに2回お世話になりました。

わたしが行ったところは初回5,000円、次回以降3,000円でした。
個人でされているので、営業時間は先生の都合次第、といった感じでしたが、最初に行ったときは、
先生に指定された時間に行ったのですが時間外料金でプラス1,000円とられました。

マッサージの効果は、わたしの場合はしこりをとってもらいたかったのですが、取れなかったです。
マッサージの仕方を教えてもらい、結局自分で家で1ヶ月ほど続けて大きなしこりは取れましたが、乳首の先端にできたしこりは取れず、マッサージの先生からもマッサージでとることは難しいので病院をすすめられました。

母乳が出るようになるマッサージでも、しこりを取るマッサージでも、結局は自分で続けなければ効果はないと思うので、
一度行って正しいマッサージの仕方を教われば十分だと思います。



このページの先頭へ