第一子が生まれた時、10年程度前にストッケ社のトリップトラップチェアを購入しました。
色はナチュラル、ベビーガード付きにしました。
インテリア性も高く、長く使えることを考え検討した結果です。
一人でお座りできるようになったころから使い始め、10年たった今でも現役で学習机の椅子として活躍しています。

安定感も良く、ごそごそと動く時期にも、椅子が倒れたりする心配もなく快適に過ごすことができました。
しっかりしたベビーガードがあるので落下してしまったり、また、食事の途中で歩き回ることもなくお行儀のよい子に育ってくれたように思います。

そのベビーガードも取り外しができ、使用しなくなった頃に、オークションに出品すると2~3千円で売れたと記憶しています。

今とは違うガードの形状なのですが、長く使えるものであるが故、お下がりとして椅子だけもらいうけておられる方がいらっしゃったという事ではないでしょうか。

この椅子は座面と足置きの高さが調整できるようになっています。
つい先日もその両方の高さを調節し、座りやすくしました。
ぐんぐんと成長していく子どもの体のサイズに常に合わせてあげられる椅子。
姿勢良く勉強できれば、体にも良いはず。
きっと効率も上がり成績もあがる!のではないかな?と密かに期待しております。



このページの先頭へ